So-net無料ブログ作成
検索選択

瀬上市民の森 [野鳥]

【年月日】2017年3月30日
【時 刻】8時25分〜10時30分
【探鳥地】横浜市 瀬上市民の森
【観察種】アオジ、ヒメアマツバメ、モズ、エナガ、ヤマガラ、シジュウカラ、カワラヒワ、コゲラ、ウ
     グイス7、ヒヨドリ、ムクドリ、ハシブトガラス

【種 数】12種
【話 題】今日も、稜線から入りました。稜線では、港南環境センター上空をヒメアマツバメが飛翔して
     いました。ミズキでエナガが幼虫を捕まえ採食していました。エナガは巣材を咥え運んで行く
     個体も見られました。ヤマガラは3箇所で見られ、ひとつがいは何時もの場所で子育てするよ
     うです。冬鳥はアオジが1羽しか見られませんでした。

瀬上市民の森 ミズキで幼虫を捕まえ採食するエナガ1 _DSC9058.jpg
幼虫を捕まえたエナガ。

瀬上市民の森 ミズキで幼虫を捕まえ採食するエナガ2 _DSC9068.jpg
幼虫が大きいので、なかなか呑み込めませんでした。

瀬上市民の森 目の前に飛んで来たシジュウカラ _DSC9086.jpg
目の前に飛んで来たシジュウカラ。

瀬上市民の森 目覚めたテングチョウ _DSC9113.jpg
越冬から目覚めたテングチョウ。

瀬上市民の森 3箇所で見られたヤマガラ _DSC9111.jpg
3箇所で見られたヤマガラ。

瀬上市民の森 巣材を咥えぶら下がるエナガ _DSC9154.jpg
巣材を咥え引っ張るエナガ。
冬鳥はアオジ1羽しか見られませんでした。

トラックバック(0) 

トラックバック 0