So-net無料ブログ作成

瀬上市民の森 [野鳥]

【年月日】2017年5月1日
【時 刻】7時35分〜9時45分
【探鳥地】横浜市 瀬上市民の森
【観察種】ツバメ、コゲラ、ヤマガラ、エナガ、シジュウカラ、メジロ、ウグイス、カルガモ、ヒヨド
     リ、キジバト、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ソウシチョウ、ガビチョウ

【種 数】14種
【話 題】今日も、稜線から入りました。稜線ではメジロが4羽見られた。池の上休憩所から行き止まり
     の湿地に行くと、湿地の奥で、エナガヤマガラシジュウカラメジロソウシチョウの混
     群が見られ、ヤマガラは水浴び後、羽繕いし、エナガはシャクトリムシを咥えていたので、子
     育て真っ最中のようです。瀬上市民の森は外来種が増え、ガビチョウはあちこちで囀っていま
     した。

瀬上市民の森 メジロ _DSC2928.jpg
稜線で見られたメジロ。

瀬上市民の森 クマバチの飛行 _DSC2924.jpg
クマバチの飛行。

瀬上市民の森 行き止まりの湿地で採食するカルガモ _DSC2965.jpg
行き止まりの湿地で採食するカルガモ。

瀬上市民の森 シャクトリムシを咥えたエナガ _DSC2944.jpg
シャクトリムシを咥えたエナガ。

瀬上市民の森 よく見られるようになったソウシチョウ _DSC2725.jpg
よく見られるようになった外来種ソウシチョウ。

瀬上市民の森 あちこちで見られたガビチョウ _DSC2722.jpg
あちこちで囀っていた外来種ガビチョウ。
トラックバック(0) 

トラックバック 0