So-net無料ブログ作成

瀬上市民の森 [野鳥]

【年月日】2016年7月29日
【時 刻】6時45分〜9時10分
【探鳥地】横浜市 瀬上市民の森
【観察種】ツバメ、シジュウカラ、メジロ、ホオジロ♂♀、ウグイス、ヒヨドリ、トビ、スズメ、ガビ
     チョウ

【種 数】9種
【話 題】今日も早朝に稜線から入りました。円海山付近でホオジロ♂が見られましたが、直ぐ飛ばれて
     しまいました。瀬上池の棒にカワウが止まり羽を乾かしていた。瀬上池から栄高校に出る途中
     の鉄塔付近の歩道でホオジロ♂が大きな幼虫を採食していた。

瀬上市民の森 眼の前に現れたヒヨドリ _DSC7680.jpg
眼の前に現れたヒヨドリ。

瀬上市民の森 瀬上池で羽を乾かすカワウ _DSC7707.jpg
瀬上池で羽を乾かすカワウ。

瀬上市民の森 ショウジョウトンボ♀ _DSC7728.jpg
ショウジョウトンボ♀。

瀬上市民の森 道路で蛾の幼虫を食べるホオジロ♂ _DSC7767.jpg
道路で大きな幼虫を食べるホオジロ♂。
野鳥との出会いが少なくガッカリでした。

長井 [野鳥]

【年月日】2016年7月28日
【時 刻】9時30分〜11時40分
【探鳥地】横須賀市 長井(荒崎→長井漁港→富浦公園)
【観察種】ツバメ、アオサギ、ウミネコ、カワウ、セッカ、ハクセキレイ、トビ、スズメ、ドバト

【種 数】9種
【話 題】今の時期の長井では、野鳥は余り期待出来ませんが行って来ました。荒崎公園付近は、夏休み
     なので家族連れで磯遊びをしているので野鳥は見られませんでした。長井漁港はトビが飛んで
     いるだけでした。長井岡崎公園、県営住宅前の岩礁には、ウミネコが戻ってきました。井尻の
     新しく出来た漁港の草原でセッカが2羽見られました。富浦公園前の海岸は満潮なので何もい
     ませんでした。

長井 警戒的なハクセキレイ _DSC7580.jpg
熊野神社で見られたハクセキレイ幼鳥。
3羽いましたが、凄く警戒していました。

電線で羽繕いしていたツバメ _DSC7587.jpg
電線に止まり羽繕いしていたツバメ。

長井 海岸で採食するカワラヒワ _DSC7623.jpg
海岸で採食するカワラヒワ。

長井 岩礁で休むウミネコ _DSC7630.jpg
県営住宅前の岩礁で休むウミネコ。

長井 ウミネコ _DSC7644.jpg
1羽だけ至近距離にいました。

長井 ウミネコの怖い顔 _DSC7648.jpg
ウミネコの少し怖い顔。

長井 セッカ _DSC7659.jpg
井尻の新しい漁港の草叢にセッカがいました。

長井 すぐ飛んでしまったセッカ _DSC7661.jpg
残念ながら直ぐ飛んで行ってしまいました。
富浦公園は満潮でしたので何も見られませんでした。

庭(キタキチョウ羽化) [蝶]

【年月日】2016年7月28日
【時 刻】早朝
【探鳥地】庭
【観察種】キタキチョウ

【種 数】1種
【話 題】早朝、キタキチョウの蛹を見ると色が変わり、外から翅の色が透けて見えました。羽化が始ま
     りそうでした。蛹はスミレやメドハギに計4頭ありましたが、皆、翅の色が透けて見えまし
     た。1頭はカメラの準備が出来ず撮れませんでした。タチツボスミレにある蛹が早朝6時1分
     頃から羽化が始まりました。4頭同じような時間帯に羽化しました。

1、5時52分56秒 キタキチョウ羽化 _DSC7402.jpg
5時52分56秒 羽化が近いキタキチョウ蛹。

2、6時01分56秒 キタキチョウ羽化 _DSC7415.jpg
6時01分56秒 羽化が始まりました。

3、6時02分12秒 キタキチョウ羽化 _DSC7422.jpg
6時02分12秒 尾の先端が抜けていくのが判ります。

4、6時02分23秒 キタキチョウ羽化 _DSC7428.jpg
6時02分23秒 羽化は始まると早い。

5、6時02分34秒 キタキチョウ羽化 _DSC7436.jpg
6時02分34秒。

6、6時02分39秒 キタキチョウ羽化 _DSC7444.jpg
6時02分39秒。

7、6時02分43秒 キタキチョウ羽化 _DSC7453.jpg
6時02分43秒。(蛹から出た瞬間の写真は被写体ブレでボケ写真でした。)

8、6時04分24秒 キタキチョウ羽化 _DSC7477.jpg
6時04分24秒。

9、6時04分55秒 キタキチョウ羽化 _DSC7490.jpg
6時04分55秒。

10、6時05分 キタキチョウ羽化 _DSC7516.jpg
6時05分。

11、6時06分 キタキチョウ羽化 _DSC7528.jpg
6時06分。風で回ってしまいました。

12、6時07分 キタキチョウ羽化 _DSC7544.jpg
6時07分。

13、6時07分 キタキチョウ羽化 _DSC7563.jpg
6時07分。羽化は短時間で終わってしまいます。

庭(アブラゼミ羽化) [昆虫]

【年月日】2016年7月24日
【時 刻】18時50分〜23時00分
【探鳥地】庭
【観察種】アブラゼミ

【種 数】1種
【話 題】18時50分頃、庭に出てアブラゼミ幼虫を探すとサツキの枝が動いていました。アブラゼミ
     の幼虫でした。19時55頃、サツキの先端で動きが止まりました。23時迄観察しました。

1 19:55 サツキの先端で停止  _DSC9553.jpg
19時55分頃、サツキの先端で動かなくなりました。

2 20:20  背中が割れてきた。 _DSC9559.jpg
20時20分頃、幼虫の背中が割れてきた。

3 20:26 背中が出てきた。 _DSC9568.jpg
20時26分頃、背中が出てきました。

4 20:29  眼が出てきた。 _DSC9572.jpg
20時29分頃、眼が確認できました。

5  20:30 眼が可愛い。 _DSC9574.jpg
20時30分頃、眼が可愛い。

6 20:39 足と羽が出てきた。 _DSC9588.jpg
20時39分頃、足と羽が出てきました。

7 20時53分 お腹が出ました。 _DSC9616.jpg
20時53分頃、腹部が出ました。

8 21時03分 動かなくなりました。 _DSC9636.jpg
21時03分頃、動かなくなりました。

9 21時13分 起き上がり始める。 _DSC9642.jpg
21時13分頃、起き上がり始めました。

10 21時13分 前足で殻を掴む。 _DSC9648.jpg
21時13分頃、前足で殻を掴む。

11 21時14分 体全体が出ました。 _DSC9657.jpg
21時14分頃、体全体が出ました。

12 21時18分 羽が伸びてきました。 _DSC9675.jpg
21時18分頃、羽が伸びてきました。

13 21時21分 羽が伸びてきました。 _DSC9681.jpg
21時21分頃、羽は伸びだすと早い。

14 21時24分 羽が綺麗に皺がない。 _DSC9689.jpg
21時24分頃、羽が綺麗に皺がなくなりました。

15 21時24分 羽が綺麗になりました。 _DSC9688.jpg
21時24分頃、羽が青白く綺麗でした。

顔のアップ _DSC9687.jpg
眼が綺麗で可愛い。

16、21時58分 30分後 _DSC9694.jpg
21時24分頃から約30分後、羽の形が整いました。

17、23時00分 羽がアブラゼミらしくなりました。 _DSC9710.jpg
23時頃、羽がアブラゼミらしくなりました。
今日は不思議と蚊に刺されませんでした。

㹨川 [野鳥]

【年月日】2016年7月24日
【時 刻】8時35分〜10時15分
【探鳥地】横浜市 㹨川(天神橋⇄㹨川橋)
【観察種】ツバメ、カルガモ、アオサギ、カワセミ、カワラヒワ、ムクドリ、トビ、スズメ、ハシボソガ
     ラス、ドバト

【種 数】10種
【話 題】まだサギ類が繁殖地から戻らないので野鳥が少ない。警察学校付近で水浴び後のカワセミ
     出会いました。アオサギは暑いのか嘴を開け舌がよく見えました。カルガモは14羽見ら
     れ、雛は親と違わない大きさに育ちました。カワラヒワがヒマワリの種を食べていました。
     区役所付近はクマゼミが多く賑やかでした。

㹨川 クマゼミ _DSC6992.jpg
区役所付近はクマゼミが賑やかでした。

㹨川 羽繕いするカワセミ♂1 _DSC7024.jpg
羽繕いするカワセミ。

㹨川 水浴び後羽繕いするカワセミ♂2 _DSC7038.jpg
びしょ濡れ。

㹨川 暑くて舌を出すアオサギ _DSC7100.jpg
暑いのか、嘴を開けたアオサギ。

㹨川 ニイニイゼミ _DSC7283.jpg
ニイニイゼミも鳴いていました。

㹨川 ヒマワリとカワラヒワ _DSC7109.jpg
ヒマワリに止まるカワラヒワ。

㹨川 ヒマワリの種を食べるカワラヒワ _DSC7148.jpg
ヒマワリの種を食べるカワラヒワ。
サギ類が繁殖地から帰ってくると少しは面白くなります。

金井遊水池と田谷 [野鳥]

【年月日】2016年7月18日
【時 刻】7時55分〜9時40分
【探鳥地】横浜市 金井遊水池
【観察種】ツバメオオヨシキリ、カイツブリ、カルガモ、カワウ、アオサギ、バン、ハクセキレイ、ト
     ビ、スズメ、ハシブトガラス、ドバト

【種 数】12種
【話 題】今年観察出来ていなかったオオヨシキリがやっと見られました。カルガモ親子は、雛が1羽し
     かいませんでした。カイツブリの子育ては、蛇に卵を食べられ、失敗したそうです。バンも1
     羽見られました。

金井遊水池 カルガモ親子 _DSC6753.jpg
雛が1羽しかいないカルガモ親子。

金井遊水池 オオヨシキリ _DSC6769.jpg
やっと見られたオオヨシキリ。

金井遊水池 バン _DSC6788.jpg
バンも1羽だけ。


【年月日】2016年7月18日
【時 刻】9時55分〜10時15分
【探鳥地】横浜市 田谷
【観察種】ツバメ、ヒバリ、ハクセキレイ、スズメ、ドバト

【種 数】5種
【話 題】田圃の畦が雑草に覆われコチドリは見られませんでしが、収穫後のトウモロコシ畑にヒバリ
     鳥がいました。ハクセキレイはまだ雛に食べ物を運んでいました。

田谷 幼虫を咥えたハクセキレイ _DSC6913.jpg
収穫後のトウモロコシ畑は食べ物が豊富なようで、
ハクセキレイが幼虫を複数咥え、雛に運んでいました。

田谷 ウスバキトンボ _DSC6791.jpg
ウスバキトンボ。

田谷 ヒバリ幼鳥 _DSC6820 (1).jpg
同じトウモロコシ畑にヒバリ幼鳥がいました。
久し振りに田谷でヒバリを見ました。

庭(ニイニイゼミ羽化) [昆虫]

【年月日】2016年7月 16日
【時 刻】19時35分〜20時46分
【観察地】庭
【観察種】ニイニイゼミ
【種 類】1種
     
【話 題】夜、19時35分頃、ニイニイゼミ幼虫の動きがタチツボスミレに縦に止まった所で止まりま
     した。20時頃に背中が徐々に見え始めました。20時46分頃に静止し羽も伸びて羽化が終
     わりました。約1時間掛かりました。

19時35分 _DSC2504.jpg
19時35分頃、タチツボスミレに止まるニイニイゼミ幼虫。

20時03分 _DSC2510.jpg
20時03分頃、成虫の背中が見え始めました。

20時06分 _DSC2520.jpg
20時06分頃、顔が出て眼が見えます。

20時13分 _DSC2545.jpg
20時13分頃、ニイニイゼミが上を向き羽が見えます。

20時15分 _DSC2556.jpg
20時15分頃、足も出て来ました。

20時20分 _DSC2583.jpg
20時20分頃、腹部も見え体が反り返りました。

20時25分 _DSC2619.jpg
20時25分頃、足を動かすようになりました。

20時39分 _DSC2635.jpg
20時39分頃、殻から体が完全に抜け出てきました。

20時41分 _DSC2648.jpg
20時41分頃、体を安定できる場所を探して歩いていく。

20時46分  _DSC2671.jpg
20時46分頃、安定できる場所を見つけ静止しました。
無事羽化が終わりました。

瀬上市民の森 [野鳥]

【年月日】2016年7月11日
【時 刻】6時30分〜8時45分
【探鳥地】横浜市 瀬上市民の森
【観察種】ツバメ、ヤマガラ、シジュウカラ、メジロ、ウグイス、スズメ、ハシボソガラス、ハシブトガ
     ラス、ガビチョウ

【種 数】9種
【話 題】今日も早朝に稜線から入りました。稜線では、シジュウカラメジロウグイスが見られまし
     た。大丸広場でヤマガラシジュウカラメジロの混群が見られましたが、桜の梢にいるので
     遠い。ヤマガラはバッタを食べていました。


【年月日】2016年7月12日
【時 刻】6時30分〜9時10分
【探鳥地】横浜市 瀬上市民の森
【観察種】ツバメオオルリ♂キビタキ幼鳥、コゲラ、シジュウカラ、メジロ、ウグイス、キジバト、
     スズメ、コジュケイ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ガビチョウ、ソウシチョウ

【種 数】14種
【話 題】今日も早朝に稜線から入りました。稜線では、ウグイスの囀りと巣材を咥えたガビチョウが見
     られました。大丸広場付近でオオルリ♂コゲラキビタキ幼鳥ヒヨドリメジロソウシ      チョウが見られました。オオルリ♂は囀っていますが葉に隠れて良く見えませんでした。外来
     種が増えすぎました。

瀬上市民の森1 桜で採食していたメジロ _DSC6584.jpg
葉の裏を突いていたメジロ。

瀬上市民の森1 メジロと今群で見られたシジュウカラ _DSC6596.jpg
メジロと今群で見られたシジュウカラ。

瀬上市民の森1 バッタを食べるヤマガラ幼鳥 _DSC6613.jpg
バッタ類を食べるヤマガラ幼鳥。

瀬上市民の森1 ハグロトンボ _DSC6651.jpg
ハグロトンボ。

瀬上市民の森2 巣材を咥えたガビチョウ _DSC6663.jpg
巣材を咥えたガビチョウ。

瀬上市民の森2 尾羽が抜け落ちていたヒヨドリ _DSC6694.jpg
尾羽が抜け落ちているヒヨドリ。

瀬上市民の森2 外来種ソウシチョウ _DSC6671.jpg
群れで見られたソウシチョウ。

瀬上市民の森2 オオルリ♂ _DSC6677.jpg
遠かったオオルリ♂。

瀬上市民の森2 葉に隠れ良く見えなかったオオルリ♂ _DSC6687.jpg
葉に隠れ良く見えなかったオオルリ♂。

瀬上市民の森2 コジュケイ親子 _DSC6726.jpg
道路を横断する途中のコジュケイ親子。
小雨が降り出し森の中は真っ暗でした。

箱根ビジターセンター周辺 [野鳥]

【年月日】2016年7月7日
【時 刻】8時40分〜14時30分
【探鳥地】箱根ビジターセンター周辺
【観察種】ツバメキビタキ♂、幼鳥、ヤマガラ、シジュウカラ、ホオジロ、カワラヒワ、メジロ、ウイ
     ス、ヒヨドリ、ムクドリ、キジバト、ハシブトガラス、ガビチョウ(S)

【種 数】13種
【話 題】朝のビジターセンター周辺は野鳥がいませんでしたが、3周目でホオジロ幼鳥、ヤマガラ
     鳥にやっと出会いましたが、シジュウカラ幼鳥には出会いませんでした。白百合台から湖尻に
     向かう途中で南国の蝶アカボシゴマダラに遭遇しびっくりしました。箱根でアカボシゴマダラ
     を見たのは初めてです。10時頃、野鳥の森に行くと眼線の高さにキビタキ♂が視界に入りま
     した。今日もキビタキ♂は見返り美人で見られました。2周目の11時半頃に野鳥の森に行く
     と、今度はキビタキ幼鳥が3羽見られました。1羽が飛んで遊歩道の日陰に降りました。見て
     いると何と陽当たりに出て日光浴を始めました。可愛いくて見とれてしまいました。キビタキ
     幼鳥に癒されました。

箱根ビジターセンター周辺 ホオジロ幼鳥 _DSC6535.jpg
ビジターセンター付近で出会ったホオジロ幼鳥。

箱根ビジターセンター周辺 ヤマガラ幼鳥 _DSC6561.jpg
ヤマガラ幼鳥も一緒に見られました。

箱根ビジターセンター周辺 ヒグラシ _DSC6300.jpg
ヒグラシがいました。

箱根ビジターセンター周辺 アカボシゴマダラ _DSC6279.jpg
白百合台から湖尻水門に行く途中で遭遇したアカボシゴマダラ。
箱根で見るとは思いませんでした[exclamation×2]

箱根ビジターセンター周辺 キビタキ♂ _DSC6342.jpg
野鳥の森で出会ったキビタキ♂。

箱根ビジターセンター周辺 キビタキ幼鳥1 _DSC6438.jpg
3羽見られたキビタキ幼鳥。

箱根ビジターセンター周辺 キビタキ幼鳥2 _DSC6454.jpg
真上に来た幼鳥。

箱根ビジターセンター周辺 日陰の遊歩道に飛んできたキビタキ幼鳥 _DSC6471.jpg
日陰の遊歩道に降りた幼鳥。

箱根ビジターセンター周辺 日光浴するキビタキ幼鳥 _DSC6475.jpg
陽当りに出て日光浴を始めた幼鳥。

箱根ビジターセンター周辺 日光浴するキビタキ幼鳥(大トリミング)_DSC6484.jpg
可愛いくて見とれてしまいました。
キビタキ幼鳥に癒されました。

瀬上市民の森 [野鳥と蝶]

【年月日】2016年7月6日
【時 刻】6時30分〜8時35分
【探鳥地】横浜市 瀬上市民の森
【観察種】ツバメオオルリ♂(S)、ホオジロ♂、オオタカ、カワラヒワ、シジュウカラ、メジロ、カワセ
     ミ、ウグイス(S)、スズメ、トビ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ガビチョウ

【種 数】14種
【話 題】今日も早朝に稜線から入りました。稜線では、ホオジロが電線で囀っていました。他にウグイ      スガビチョウの囀りが聞かれただけでした。大丸広場の最奥でオオルリが囀っていましたが
     霧雨が降ってきたので探しませんでした。カラムシにアカタテハの幼虫とラミーカミキリが見
     られました。小川沿いでガビチョウが囀っていました。

瀬上市民の森 電線で囀るホオジロ♂ _DSC6170.jpg
電線で囀るホオジロ。

瀬上市民の森 アカタテハの巣 _DSC6193.jpg
アカタテハの巣。

瀬上市民の森 アカタテハ幼虫 _DSC6201.jpg
他の巣を覗くと幼虫がいました。

瀬上市民の森 ラミーカミキリ _DSC6219.jpg
アカタテハ幼虫と同じ食草のカラムシにラミーカミキリもいました。

瀬上市民の森 畑に降りたカワラヒワ幼鳥 _DSC6181.jpg
サツマイモ畑に降りたカワラヒワ幼鳥。
今の時期は幼鳥が多いですね。