So-net無料ブログ作成

箱根ビジターセンター周辺 [野鳥]

【年月日】2016年8月30日
【時 刻】8時30分〜13時30分
【探鳥地】箱根ビジターセンター周辺
【観察種】エゾビタキビンズイ、モズ♀、エナガ、ヤマガラ、シジュウカラ、カケス、セグロセキレ
     イ、ハクセキレイ、カワラヒワ、ヒヨドリ、トビ、キジバト、ハシブトガラス、ガビチョウ

【種 数】15種
【話 題】天気情報が晴れるというので勇んで箱根に行きましたが、全然晴れず朝のビジターセンター周
     辺は気温が16.5℃でした。白百合台から湖尻水門の行く途中でビンズイが草地で採食して
     いました。昼頃に気温が18℃になると芦ノ湖キャンプ村の樹木の天辺にエゾビタキが見られ
     るようになりました。気温が低いので昆虫が飛ばないので採食シーンは見られませんでした。
     白百合台に向かって戻るとビンズイが見られた草地に、セグロセキレイハクセキレイも草地
     でビンズイと一緒に採食していました。警戒的で余り近くには来てくれませんでした。

箱根 トンボを咥えたハクセキレイ _DSC4006.jpg
トンボを咥えたハクセキレイ。

箱根 トンボを奪い合うハクセキレイ _DSC4009.jpg
トンボを奪い合うハクセキレイ。

箱根 草地で採食するビンズイ _DSC3927.jpg
草地で採食していたビンズイ。

箱根 エゾビタキ1  _DSC4022.jpg
高木の天辺で見られたエゾビタキ。

箱根 エゾビタキ2 _DSC4025.jpg
気温が18℃位と低いので昆虫が飛ばず、フライキャッチングが見られませんでした。
快晴の時に、又、出掛けたいと思います。