So-net無料ブログ作成
検索選択

瀬上市民の森 [野鳥]

【年月日】2017年7月12日
【時 刻】6時30分〜9時05分
【探鳥地】横浜市 瀬上市民の森
【観察種】ツバメ、メジロ、ウグイス、カワセミ、アオサギ、スズメ、ハシブトガラス

【種 数】7種
【話 題】今日も、稜線から入りました。稜線はウグイスの囀りと、ツバメが1羽飛翔していました。池
     の上休憩所から行き止まりに行く濾過池の柵にカワセミ幼鳥が止まっていたが、漁はしません
     でした。今日も野鳥は少なく、楽しい出会いはありませんでした。

瀬上市民の森 いっしんどう広場で見られたタマムシ _DSC9253.jpg
いっしんどう広場で見られたタマムシ。

瀬上市民の森 メジロ幼鳥 _DSC9047.jpg
大丸広場で羽を震わせ親に食べ物をねだるメジロ幼鳥。

瀬上市民の森 産卵するオオシオカラトンボ♀ _DSC9290.jpg
産卵するオオシオカラトンボ♀。

瀬上市民の森 アカタテハ幼虫 _DSC9097.jpg
アカタテハ幼虫。

瀬上市民の森 池の上休憩所の濾過池で見られたカワセミ _DSC9350.jpg
池の上休憩所の濾過池で見られたカワセミ。
トラックバック(0) 

舞岡公園 [野鳥]

【年月日】2017年7月7日
【時 刻】6時20分〜9時40分
【探鳥地】横浜市 舞岡公園
【観察種】エナガ、シジュウカラ、メジロ、ウグイス、ヒヨドリ、キジバト、ムクドリ、ハシブトガラ
     ス、ハシボソガラス、ガビチョウ

【種 数】10種
【話 題】南側のおおなばの丘から入りました。おおなばの丘では、シジュウカラ6羽+の小群が見られ
     ました。相変わらずハシブトガラスも多いです。長久保池のネムノキでウグイス幼鳥が囀って
     いましたが、首の羽が抜け落ち可哀想な状態でした。狐久保、ミズキ休憩所、瓜久保、前田の
     丘は野鳥は少なく、ヒヨドリハシブトガラスガビチョウが見られただけでした。帰りにも
     長久保池のネムノキでエナガシジュウカラメジロの混群に出会いました。30羽+の群れ
     でした。

舞岡公園 ネムノキで囀るウグイス幼鳥 _DSC8841.jpg
囀るウグイス。首の羽が抜け落ちた幼鳥。

舞岡公園 カブトムシを捕まえたハシボソガラス _DSC8767.jpg
カブトムシを捕まえたハシボソガラス。

舞岡公園 宮田池のショウジョウトンボ _DSC8862.jpg
宮田池のショウジョウトンボ。

舞岡公園 ミズキ休憩所のエノキの幼木にいたアカボシゴマダラ幼虫 _DSC8856.jpg
ミズキ休憩所のエノキの幼木にいたアカボシゴマダラ幼虫。

舞岡公園 ネムノキの止まるシジュウカラ成鳥 _DSC8980.jpg
水浴び後、ネムノキに止まるシジュウカラ成鳥。

舞岡公園 幼虫を捕まえたシジュウカラ幼鳥 _DSC8878.jpg
ネムノキで幼虫を捕まえたシジュウカラ幼鳥。

舞岡公園 メジロ _DSC8942.jpg
食べ物を探すメジロ。

舞岡公園 下を見るエナガ _DSC8892.jpg
下を見るエナガ。

舞岡公園 幼虫を咥えたエナガ _DSC8959.jpg
幼虫を咥えたエナガ。
ネムノキにはガの幼虫が沢山いたようです。

トラックバック(0) 

瀬上市民の森 [野鳥]

【年月日】2017年7月6日
【時 刻】6時25分〜8時35分
【探鳥地】横浜市 瀬上市民の森
【観察種】ヤマガラ、メジロ、ウグイス(S)、ヒヨドリ、カワセミ、ハシブトガラス、ソウシチョウ、ガビ
     チョウ

【種 数】8種
【話 題】今日も、稜線から入りました。稜線はウグイスの囀りと、ソウシチョウ2羽が見られました。
     大丸広場で、ヤマガラ幼鳥とメジロが見られました。夏鳥には出会いませんでした。

瀬上市民の森 稜線で見られたソウシチョウ _DSC8684.jpg
稜線で見られたソウシチョウ。

瀬上市民の森 幼虫を捕まえたメジロ _DSC8744.jpg
幼虫を捕まえたメジロ。

瀬上市民の森 ヤマガラ幼鳥1 _DSC8698.jpg
大丸広場で見られたヤマガラ幼鳥。

瀬上市民の森 ヤマガラ幼鳥2 _DSC8708.jpg
幼鳥は2羽見られました。

  
トラックバック(0) 

箱根ビジターセンター周辺 [野鳥]

【年月日】2017年7月3日
【時 刻】8時30分〜12時30分
【探鳥地】足柄下郡 箱根ビジターセンター周辺
【観察種】ツバメセンダイムシクイ、コゲラ、ヒガラ、ヤマガラ、シジュウカラ、メジロ、ホオジロ、
     ウグイス、ヒヨドリ、トビ、ハシボソガラス、コジュケイ(S)

【種 数】13種
【話 題】今日は朝、ビジターセンター周辺で、ヒガラセンダイムシクイヤマガラシジュウカラ
     コゲラ等の群れが見られました。芦ノ湖キャンプ村で、ホオジロ7羽の群れが見られ、幼鳥が
     6羽で成鳥が1羽でした。野鳥の森は、ヒヨドリ以外何も見られませんでした。

箱根ビジターセンター周辺 低い姿勢で前を見るコゲラ _DSC8545.jpg
低い姿勢で前を見るコゲラ。

箱根ビジターセンター周辺 囀りながら移動するウグイス _DSC8627.jpg
囀りながら移動するウグイス。

箱根ビジターセンター周辺 ミヤマハンミョウ _DSC8618.jpg
ミヤマハンミョウ。

箱根ビジターセンター周辺 ホオジロ♂ _DSC8536.jpg
芦ノ湖キャンプ村で見られたホオジロ♂。

箱根ビジターセンター周辺 ヒガラ幼鳥 _DSC8560.jpg
ヒガラ幼鳥。

箱根ビジターセンター周辺 クモを食べるヤマガラ幼鳥 _DSC8539.jpg
クモを食べるヤマガラ幼鳥。

箱根ビジターセンター周辺 センダイムシクイ _DSC8571.jpg
ヒガラ、ヤマガラ等、混群の中で見られたセンダイムシクイ。
今日も野鳥の少ない箱根でした。
トラックバック(0) 

瀬上市民の森 [野鳥]

【年月日】2017年6月23日
【時 刻】6時25分〜8時45分
【探鳥地】横浜市 瀬上市民の森
【観察種】シジュウカラ、アオゲラ♀、アオサギ、メジロ、ウグイス、ヒヨドリ、キジバト、スズメ、ハ
     シブトガラス、ガビチョウ

【種 数】10種
【話 題】今日も、稜線から入りました。稜線はウグイスの囀りと、さえずりの丘公園の枯れ木でシジュ      ウカラの囀りが見られ、大丸広場で、ヒヨドリメジロの群れが見られた。池の下広場から
     いっしんどう広場に行く突き当たりの薮でアオゲラ♀が見られたが、直ぐ見えなくなってしま
     いました。出会いの少ない鳥見でした。

瀬上市民の森 一瞬見られたウグイス _DSC8320.jpg
稜線の針葉樹で囀っていたウグイス。

瀬上市民の森  間近で採食するキジバト _DSC8379.jpg
歩道で採食するキジバト。

瀬上市民の森 枯れ木で囀るシジュウカラ _DSC8364.jpg
枯れ木で囀るシジュウカラ。

瀬上市民の森 クロコノマチョウ _DSC8389.jpg
大丸広場で見られたクロコノマチョウ。

瀬上市民の森 遠くを見るヒヨドリ _DSC8387.jpg
遠くを見るヒヨドリ。

瀬上市民の森 食草のカラムシに止まるラミーカミキリ _DSC8441.jpg
食草のカラムシに止まるラミーカミキリ。

瀬上市民の森 採食するメジロ _DSC8404.jpg
採食するメジロ。

瀬上市民の森 お腹にさくらんぼの果汁がついたシジュウカラ  _DSC8257.jpg
お腹にさくらんぼの果汁がついたシジュウカラ幼鳥。6月20日撮影

トラックバック(0) 

瀬上市民の森 [野鳥]

【年月日】2017年6月16日
【時 刻】7時00分〜9時20分
【探鳥地】横浜市 瀬上市民の森
【観察種】キビタキ♂ツバメ、アオゲラ、ヤマガラ、カワラヒワ、シジュウカラ、メジロ、ウグイス
     (S)、スズメ、ハシボソガラス、ガビチョウ

【種 数】11種
【話 題】今日も、稜線から入り、畑にキビタキ♂が竹の柵に止まったり、園芸用の杭に止まって獲物を
     探していました。鳩小屋のある付近で枯れ木にアオゲラが止まっていました。後ろに月が見え
     たので、月をバックに撮りました。さえずりの丘公園付近の歩道で、カワラヒワが5羽見ら
     れ、地面で採食していました。池の上休憩所のアカメガシワに、メジロの群れとヤマガラがい
     ましたが、葉が茂り過ぎて写真が撮れませんでした。

瀬上市民の森 歩道で採食するカワラヒワ♂ _DSC8094.jpg
歩道で採食するカワラヒワ♂。

瀬上市民の森 畑の柵に止まるキビタキ♂ _DSC7535.jpg
畑の柵に止まるキビタキ♂。

瀬上市民の森 園芸用の支柱に止まるキビタキ♂ _DSC7560.jpg
園芸用の支柱に止まるキビタキ♂。

瀬上市民の森 キマダラセセリ _DSC8101.jpg
キマダラセセリがいました。

瀬上市民の森 月とアオゲラ♀ _DSC7662.jpg
月とアオゲラ♀。

瀬上市民の森 枯れ木に止まるアオゲラ♀1 _DSC8020.jpg
枯れ木に止まるアオゲラ♀。

瀬上市民の森 枯れ木に止まるアオゲラ♀2 _DSC7991.jpg
久し振りの出会いでした。

トラックバック(0) 

箱根ビジターセンター周辺 [野鳥]

【年月日】2017年6月15日
【時 刻】8時30分〜13時15分
【探鳥地】足柄下郡 箱根ビジターセンター周辺
【観察種】ツバメカケス、コゲラ、シジュウカラ、メジロ、ホオジロ、ヒヨドリ、カルガモ、キジバ
     ト、トビ、ハシボソガラス、ガビチョウ(S)

【種 数】12種
【話 題】今日は、朝から晴ましたが、野鳥との出会いは凄く少なく残念でした。まだ子育て真っ最中の
     ようです。巣立ち雛は、シジュウカラホオジロが見られました。桃源台バス停後ろのツバメ
     の子育ては順調で、巣立ち間近の雛が5羽いました。

箱根ビジターセンター周辺 シジュウカラ幼鳥1 _DSC7390.jpg
ビジターセンター付近で見られたシジュウカラ幼鳥
親と一緒に見られたが雛は1羽しかいませんでした。

箱根ビジターセンター周辺 シジュウカラ幼鳥2 _DSC7304.jpg
近くに降りて来ました。

箱根ビジターセンター周辺 ホウノキの花 _DSC7337.jpg
大きなホウノキの花。

箱根ビジターセンター周辺 サカハチチョウ(春型)_DSC7350.jpg
野鳥の森に行く途中でサカハチチョウ(春型)が見られました。

箱根ビジターセンター周辺 幼虫や昆虫を咥えたホオジロ♀ _DSC7430.jpg
幼虫や昆虫を咥えたホオジロ♀。
ホオジロも雛は1羽しかいませんでした。

箱根ビジターセンター周辺 雛に給餌するツバメ親 _DSC7498.jpg
雛に食べ物を運ぶツバメ。
雛は5羽確認出来ました。
トラックバック(0) 

舞岡公園 [野鳥]

【年月日】2017年6月10日
【時 刻】8時30分〜11時30分
【探鳥地】横浜市 舞岡公園
【観察種】ホトトギス(S)、コゲラ、ヤマガラ、シジュウカラ、メジロ、ウグイス、ヒヨドリ、キジバト、
     ハシブトガラス、ガビチョウ

【種 数】10種
【話 題】南側のおおなばの丘から入りました。おおなばの丘、モミジ休憩所、ばらの丸の丘では、ハシ      ブトガラスが22羽見られました。ばらの丸の丘では、ヤマガラ幼鳥も2羽見られた。大原谷
     戸池の南西側雑木林でシジュウカラメジロの群れに出会いました。シジュウカラは幼鳥が多
     く、12羽+見られました。瓜久保でもシジュウカラ親子とメジロに出会いました。

舞岡公園 1頭だけ見られたアカシジミ _DSC7154.jpg
舞岡公園に行く階段付近で見られたアカシジミ。

舞岡公園 見上げるヤマガラ幼鳥 _DSC7155.jpg
見上げるヤマガラ幼鳥。

舞岡公園 小さな幼虫を咥えたシジュウカラ幼鳥 _DSC7205.jpg
小さな幼虫を咥えたシジュウカラ幼鳥。

舞岡公園 大きな蛾の幼虫を料理するシジュウカラ _DSC7238.jpg
大きな蛾の幼虫を料理するシジュウカラ。

舞岡公園 シジュウカラ幼鳥 _DSC7225.jpg
親を待つ幼鳥。

舞岡公園 幼虫を採食するメジロ _DSC7180.jpg
幼虫を採食するメジロ。

舞岡公園 瓜久保でいつも出会うガビチョウ _DSC7286.jpg
瓜久保でいつも出会うガビチョウ。

トラックバック(0) 

瀬上市民の森 [野鳥と蝶]

【年月日】2017年6月9日
【時 刻】7時35分〜9時45分
【探鳥地】横浜市 瀬上市民の森
【観察種】ヤブサメツバメ、ヤマガラ、カルガモ、ウグイス(S)、スズメ、ハシボソガラス、ガビチョウ

【種 数】8種
【話 題】今日も、稜線から入りました。稜線はウグイスの囀りを聞いただけでした。大丸広場下の杉林
     のせせらぎで、ヤビサメが水浴びをしていましたが、気がつくのが遅く逃げられました。池の
     下広場でヤブサメが出てくるというので少し待っていると、ヤブサメ親子が見られました。巣
     立ち雛が口を大きく開けていました。

瀬上市民の森 テングチョウ _DSC7138.jpg
今春、羽化したばかりのテングチョウ。

瀬上市民の森 歩道で吸水するルリシジミ _DSC7130.jpg
歩道で吸水するルリシジミ。

瀬上市民の森 藪の中のヤブサメ _DSC7108.jpg
藪の中のヤブサメ。

瀬上市民の森 ヤブサメ _DSC7095.jpg
イロハモミジに止まるヤブサメ。

瀬上市民の森 ヤブサメ親子 _DSC7090.jpg
ヤブサメ親子。
この雛が一番成長が早いようで、他の雛は薮の中にいたようです。

トラックバック(0) 

葛西臨海公園 [野鳥]

【年月日】2017年6月5日
【時 刻】8時10分〜12時50分
【探鳥地】東京都 葛西臨海公園
【観察種】スズガモカンムリカイツブリキアシシギコチドリツバメ、カイツブリ、ダイサギ、ア
     オサギ、コサギ、カルガモ、ウミネコ、カワウ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、ムクドリ、キジバ
     ト、スズメ、ハシボソガラス、ドバト

【種 数】19種
【話 題】久し振りの葛西臨海公園です。鳥類園から周りました。汽水池ではコチドリアオサギダイ      サギコサギが見られた。淡水池ではツバメカワウアオサギカイツブリが見られ、カイ      ツブリは抱卵中でした。西なぎさでは、居残り組のスズガモ17羽、カンムリカイツブリ
     羽、東西なぎさ間水路東側でキアシシギ2羽が見られました。コアジサシを期待しましたが見
     られませんでした。

葛西臨海公園 小さな魚を食べるダイサギ _DSC6729.jpg
小さな魚を食べるダイサギ。

葛西臨海公園 汽水池でゴカイ類を見付けたコチドリ _DSC6880.jpg
ゴカイ類を見付けたコチドリ。

葛西臨海公園 日光浴するキジバト _DSC6748.jpg
鳥類園ウォッチングセンターの草地で日光浴するキジバト。

葛西臨海公園 巣材を運ぶカワウ _DSC6765.jpg
巣材を運ぶカワウ。

葛西臨海公園 抱卵中のカイツブリ _DSC6756.jpg
抱卵中のカイツブリ。

葛西臨海公園 波打ち際で採食するスズガモ _DSC6847.jpg
波打ち際で採食するスズガモ。

葛西臨海公園 居残り組のカンムリカイツブリ _DSC6861.jpg
3羽見られたカンムリカイツブリ。

葛西臨海公園 2羽見られたキアシシギ _DSC6829.jpg
東西なぎさ間水路東側で採食していたキアシシギ。

葛西臨海公園 カルガモ一家の休息 _DSC6901.jpg
西なぎさから戻ると汽水池でカルガモ家族が休息していました。

トラックバック(0)